studiojack.com        

http://www.studiojack.com         

| HOME | 鈴木森繁 |  

更新日 2017-06-28  

morisige01a.psd

■鈴木森繁プロフィール■

ここでは1970年現社長八村博也と共に
有限会社じゃっくを立ち上げ数多くの作品を手掛けた
鈴木森繁のプロフィールを掲載させて戴きます

■年譜■

□1937年(昭和12年)  3月24日神奈川県横須賀市に生まれる。
□1952年(昭和27年)  上京し武蔵野工業大学付属高校へ入学。
□1958年(昭和33年)  武蔵野美術学校(現武蔵野美術大学)西洋画科に入学。
□1962年(昭和37年)  武蔵野美術学校西洋画科卒業。日活入社。美術デザイナー助手になる。
□1963年(昭和38年)  日活を退職し虫プロダクションに入社。鉄腕アトム、ジャングル大帝等の背景を手掛ける。
□1966年(昭和41年)  第一回個展を銀座ヒロタ画廊にて開催。
□1968年(昭和43年)  第二回個展を銀座ヒロタ画廊にて開催。
□1970年(昭和45年)  アニメーション美術スタジオ『じゃっく』を渋谷区千駄ヶ谷に設立。現在に至る。
□1985年(昭和60年)  この頃からスケッチを楽しむようになり次第に水彩画にひかれるようになる。
□1992年(平成4年)   1月川越アトレ丸広にて第一回水彩画展を開催。
□1992年(平成4年)   8月24日〜9月11日川越市観光協会の主催で観光案内所に於いて、小江戸川越水彩画展を開催。
            ミニ画集を2000人に配布。
□1993年(平成5年)   4月銀座 長谷川画廊にて、第二回水彩画展を開催
□1994年(平成6年)   4月第三回水彩画展を開催(銀座 長谷川画廊)
□1995年(平成7年)   6月第四回水彩画展を開催(銀座 竹川画廊)
□1996年(平成8年)   6月第五回水彩画展。『川越の家並みを描く』展川越服部民俗資料館にて開催。
□1997年(平成9年)   4月6日永眠(享年60歳)。
□1999年(平成11年)   4月三回忌に2人展開催。
水彩画によるはがきセット
LinkIconミニ画集販売開始 

ギャラリーへLinkIcon